限定酒と店主こだわりの酒

雪国越後の地酒 ・・・ 特別純米・純米  編

特別純米酒 越乃白雪   弥彦村・弥彦酒造

お米は、新潟県酒造業界の悲願として近年開発された、山田錦に匹敵する新潟県産酒造好適米「越淡麗」を全量使用し、精米歩合50%つまりお米の50%をヌカにして捨ててしまう高度な精米をし、贅沢に仕上げられた味わいの逸品です。
これも本来なら純米大吟醸酒として販売できるお酒ですが、この蔵には品評会規格のお酒があるために、あえて名乗らないお酒です。
父方の五百万石の淡麗さと母方の山田錦のふくよかさを併せ持つ酒質。きちんと低温熟成をして、お米の芳醇な旨みと洗練された味覚をお楽しみ下さい。
 原料米=弥彦村産越淡麗
 精米歩合=50%  酵母=自社酵母
 アルコール度数=14〜15度
 日本酒度=+3
 酸度=1.3
 アミノ酸度=0.7
 粕歩合=55%
特別純米
   越乃白雪
1.8L
 3,564円
720mL
 1,782円
特別純米酒 こしのつる  栃尾市・越銘醸

なんとこのお酒は大吟醸酒レベルの精米歩合50%で新潟県産最高の酒造好適米である五百万石だけで造られています。スッキリとした透明感。そのなかにも洗練されて磨き上げられた純米酒らしい味わいが上品に感じられる。これはうまいと評判のお酒です。
 原料米=新潟県産五百万石
 精米歩合=50%
 アルコール度=16.8
 日本酒度=+4
 酸度=1.5
特別純米酒
 こしのつる

1.8L
 4,428円
720mL
 2,214円
限定販売 特別純米酒 極上吉乃川
              長岡市・吉乃川酒造

蔵人が自ら手塩にかけて育てた酒造好適米。土壌改良から技術研修、過剰肥料の制限、株数制限、など酒の造り手だからこそ最も適した状態で育てた大粒で質の良いお米を「蔵人栽培米」といい、このお酒造りの原料に使用しています。特別純米ならではの洗練された旨みと純米酒の割にフレッシュで香り高いお酒に仕上がりました。
 原料米=契約栽培米「五百万石」 
 精米歩合=60%   アルコール度=15度
 日本酒度=+2    酸度=1.3
特別純米酒
 
極上吉乃川
1.8L
 2,700円
純米酒 こしのつる    栃尾市・越銘醸

純米酒といっても新潟の酒らしく綺麗で澄んだ味わいのお酒です。純米酒らしくない純米酒を基本理念としてあくまでも香味はくせなく、かつ、のど越しはふくよかで味わいを追求した純米酒です。
 原料米 =新潟県産五百万石
 精米歩合=60%
 アルコール度=16.4
 日本酒度=+4
 酸度=1.6
純米酒
  
こしのつる
1.8L
 2,592円
720mL
 1,296円
純米酒 越路吹雪    新潟市・高野酒造

新潟原産米にこだわり、軟水で醸し上げた越後杜氏の技が光る純米酒です。
米の旨味が存分に生きた、まろやかでキレの良い味わいが特徴的です。
 原料米=新潟県産五百万石、新潟県産米
 精米歩合=60%   使用酵母=S3N
 アルコール度数=15度〜16度
 日本酒度=+5   酸度=1.3  アミノ酸度=1.3

辛口純米酒
 越路吹雪
1.8L
  2,106円
720mL
  1,000円